日光小学校 沿革史

年号
明治 第4大学区第3番中学区第16番小学大坂学校を長泉寺に開く。
添谷分校、大河原分校、吉原雪中分教場を開設する。
第4大学区第20番中学区第120番小学添谷学校が分離。
島根県と合併。
11 第4大学区第20番中学区大126番小学吉原学校が分離。
14 鳥取県が分離。
16 大坂、添谷の小学校は溝口小学校の分校となる。
17 吉原小学校は江尾小学校の分校となる。
20 大坂、添谷、吉原簡易小学校となる。
21 大河原簡易小学校となる。
25 10 大坂、添谷、吉原、大河原尋常小学校と改称する。
30 4年程となる。
41 6年程となる。
大正 吉原尋常高等小学校となる。
米金尋常高等小学校と改称する。
10 日光村の発足に伴い、大河原、大坂、添谷尋常小学校、米金尋常高等小学校を統合し、日光尋常高等小学校と改称する。本校を吉原に置く。
12 新校舎を建設し、本校を大滝に置く。
昭和 12 増築。本校を7学級、大河原、添谷を加え、9学級。
大坂分校を廃止する。
16 国民学校令施行に伴い、日光国民学校と改称する。
22 六・三制実施により、日光村立日光小学校となる。
29 日光村が、溝口町と江府町に分村合併したため、溝口町立日光小学校となる。
31 10 溝口町・江府町学校組合立日光小学校となる。
32 添谷分校が溝口小学校添谷分校となる。
37 11 16 給食室が完成し、学校給食を開始する。
38 12 16 体育館が完成する。
41 23 日光小学校校歌制定。
42 12 18 北校舎を、鉄筋コンクリート二階建校舎に改築する。
58 学校組合解消し、溝口町立日光小学校となる。
25 体育館改築。
10 27 全国へき地教育研究大会第4分科会場となり、研究発表をする。
59 11 学校給食がセンター方式となり、運搬車により搬入する。
昭和59年度世界児童画展において、都道府県団体賞を受ける。
62 添谷分校、日光小学校に復帰する。
63 10 創立70周年記念式典を挙行する。
平成 体育館ステージ幕を新調する。
添谷分校、児童不在のため休校する。校庭フェンスの新設、北校舎屋上全面改修する。全教室にカーテンを新調する。
台風19号被害により、南校舎屋根全面張替え工事をする。体育館非常口木造戸をアルミ戸に改修する。外倉庫、体育館裏に新設する。
休校中の添谷分校、在籍児童1名により開校する。
11 日野郡へき地教育研究大会、溝口町教育振興会研究大会を本校で開催する。中庭に鶏及び兎の飼育小屋を新設する。
12 新校舎敷地造成工事完了する。
12 25 栃原に新校舎・体育館が完成する。
22 旧校舎のお別れ式を実施する。PTAの協力を得て、移転をする。
日光小学校新校舎竣工式が挙行される。
10 24
〜25
中国地区へき地教育研究大会第2分科会場となり、研究発表をする。
11 コンピュータを本校3台、分校1台設置する。
12 26 プール(25メートル、4コース)完成する。
12 コンピュータを4台本校に追加設置する。
11 白水川床固め竣工式に参加し、タイムカプセルを埋設。水辺の学校となる。
10 多目的ホールに暗幕を設置する。
ブランコを新設する。
シーソー、山型運梯を新設する。
11 26 大山国体記念スキー大会において特別表彰を受ける。
 (全校児童が27年に亘り継続参加したため)
パソコン教室にRAN、インターネットを接続する。
12 ジャングルジムを新設する。
飼育小屋を改築する。
10 26 学校西斜面に全校児童で「日光小」と植樹する。
12 24 飼育小屋を増築する。
グラウンドへの階段工事完了する。
サッカーゴール新設する。
29 旧日光小から門柱、庭木を移転する。
10 11 鳥取県西部地震(10月6日)による被害で、分校が使えなくなり、分校児童は本校で学習する。
13 12 分校教室棟の壁面修理が完了し、分校で授業再開する。
24 分校体育館の解体工事が始まる。
18 運動場プレハブ倉庫改築する。
分校体育館が完成し、「分校体育館完成を祝う会」を行う。
11 13 花いっぱいコンクールで県優良賞を受賞する。
11 23 玄関横に花壇を設置する。〔大山砂防安全会より〕
14 27 分校にプレハブ倉庫を設置する。
11 20 スノーモービル新車を購入する。
11 25 花いっぱいコンクールで県最優秀賞を受賞する。
15 31 職員室にノートパソコン3台を導入。無線LANで接続する。
添谷分校に警備システムを導入する。
10 24 花いっぱいコンクールで県最優秀賞を受賞する。
11 11 文部科学省委嘱道徳教育研究発表会を本・分校で開催する。
16 16 本・分校にテレビ会議システムを導入する。
10 22 中国地区へき地教育研究大会分科会・小教研日野郡部会研究大会会場校となり研究発表をする。
「ふるさと讃歌」を披露する。作詞・作曲は田川良久教諭。
11 16 花いっぱいコンクールで県最優秀賞を受賞する。
17 岸本町と合併し、西伯郡伯耆町立日光小学校となる。
19 ランチルーム前に花壇を設置する。〔大山砂防安全会より〕
29 新1年生入学に伴い、分校1年教室を2教室に仕切る工事を行う。
職員室にノートパソコン5台導入。
19 花回廊の「世界に一つだけの花づくり」がDVDビデオになり、県下の小学校に配布される。
(平成19年3月31日現在)