鏡ヶ成

< 解説 >
鏡ヶ成は、大山寺集落から約20km、大山主峰の南側に位置しており、烏ヶ山、象山、擬宝珠山に囲まれた標高930mの盆地状の高原である。鏡のように平らな地形からこの地名がついた。

◆写真撮影場所◆
鳥取県日野郡江府町鏡ヶ成,国民休暇村にて撮影

関連ページへ (リンク)