●専門コースの学習  食品科学コース

 
「食品製造」の基礎科目をベースに、食品の製造・流通・販売に関し専門性を深め食品系専門学校への進学や、食品・流通関係企業への就職に適応する人材の育成に努めます。
食品加工について、座学と実習を中心に学んでいきます。

 
「基礎食品化学」「微生物利用」などの科目で、食品栄養管理に関した大学・短大への進学に適応する人材の育成に努めます。
ものづくりを大切にする視点の育成に努めます。

 
みそ・しょうゆ・福神漬・清涼飲料水は大量生産実習を行います。少量生産実習では、パン・ケーキ・ジャム・うどん・ソーセージ・トマトケチャップ等を製造します。
課題研究では、実験的に様々な食品の加工をします。