音楽部 活動日誌

音楽部活動報告

2021年9月10日 14時59分

音楽部の夏 

 7月17日(土)、全国高校野球選手権大会鳥取県大会がどらドラパーク米子市民球場で行われました。音楽部も野球部の応援に2年ぶりに参加することができました。音楽部は昨年度からコロナウイルスの影響もあり、思うように活動できない日々が続いていました。式典での演奏や校歌応援歌練習も中止を余儀なくされており、野球応援は数少ない貴重な発表の機会となりました。残念ながら試合は負けてしまいましたが、保護者の方や他の生徒と一体となっていい応援が出来たのではないかと思っています。
 次は倉農祭でのステージで練習の成果を届けるべく、日々練習に励んでいます。

 

 

〈音楽部〉 「中・高音楽発表会」に参加しました

2020年8月18日 11時34分

〈音楽部〉 「中・高音楽発表会」に参加しました

 8月10日(月・祝)に、倉吉未来中心大ホールにて「中部地区中学校・高等学校音楽発表会~音に希望を乗せて~」が開催され、高等学校6校、中学校9校が演奏を披露しました。新型コロナウィルスによって鳥取県版新型コロナウィルス警報が発令されたため、無観客・CATV収録で行われました。

 本校音楽部は部員数の減少などによりここ数年のサマーブラスやコンクールに参加しておらず、初心者向けの楽器講習会などのみ参加していたのですが、今年度は、久しぶりの演奏会参加となりました。
 参加を決めてから本番まで、高校から楽器を始めた初心者も多い中で目標に向かって一生懸命に楽器を吹いている姿は素晴らしいものでした。当番実習などでなかなか全員が集まって合奏できる機会は少なかったですが、すこしずつ楽譜を理解していき、吹いている自分が楽しい、聴いている人も楽しいと思えるような演奏をしようと頑張りました。本番では、未来中心のような大きなステージに初めて立つ部員が多くとても緊張しているようでしたが、練習の成果を発揮できた楽しい演奏ができました。

 発表会を開催するにあたり、ご協力頂きました、多くの方々に心から感謝を申し上げます。

 今回の発表会は以下の日程でCATVにて放映されます。
NCN日本海ケーブルネットワーク 8月29日 予定
TCC鳥取中央有線放送      9月21日 予定







倉吉農高 音楽部です

2020年7月14日 15時41分

倉吉農高 音楽部です。

現在、音楽部は3年生1名、2年生7名、1年生4名の計12名で活動しています。
うち数名は他の部活動を兼部しています。
練習日は月曜日~木曜日。金曜日は寮生の帰寮日となるため練習日としていません。
毎週火曜日は外部指導の先生をお招きして、各楽器の指導をしていただいています。
練習時間は授業の終わる15:10~17:00ごろを目安としています。
少ない練習時間ですが、各自のびのびと曲の練習を行っています。

現在は8月10日(月・祝)に行われる「中部地区中学校・高等学校音楽発表会」での演奏を目標にして日々頑張っています!

演奏予定の曲は「I Love...」と「君の瞳に恋してる」です。
人前で演奏する機会のなかった部員たちですが、大きなステージでの演奏をきっかけに、より音楽の楽しさを見つけて欲しいと思っています。


練習場所である視聴覚室・音楽室

【音楽部】中部地区高等学校合同クリスマスコンサート

2015年12月22日 17時14分

毎年恒例のクリスマスコンサートが今年も倉吉パープルタウン中央広場で開催されました。
三年生が引退して寂しくなったので、独自のステージは持てませんでしたが、中部地区の高等学校
(倉吉東高、倉吉西高、倉吉北高、鳥取中央育英高、倉吉総合産業高校、そして倉吉農高)の合同バンド
でクリスマスにちなんだ曲のメドレーを演奏しました。
  

   
    

【音楽部】第45回中部地区サマーブラスコンサート

2015年6月15日 17時14分
今日の出来事

               第45回中部地区サマーブラスコンサート
6月14日(日)に第45回中部地区サマーブラスコンサートが行なわれました。
今年も農高の音楽部の生徒は、高校合同バンドのメンバーとして参加、
「ビター・スイート・ボンバー」、「ミスター・インクレディブル」、「サー・デューク」の3曲を演奏しました。
合計3回の合同練習に参加し、他校の生徒と交流を深めながら練習を積み重ねて、本番の日を迎えました。
当日の本番の写真は撮影が禁止されているため、前日のリハーサルの写真をご覧ください。


  
  
 演奏後の感想はどの生徒も「楽しかった!」という言葉が出ました。
 演奏会に足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。

【音楽部】中部地区合同クリスマスコンサート

2014年12月22日 15時22分

音楽部は毎年何度か中部地区の高等学校の音楽部(吹奏学部)と交流して、ともに演奏する
機会を持っていますが、恒例となっている合同のクリスマスコンサートに今年も参加することが
できました。会場は倉吉パープルタウンの中央広場です。

  

今年は倉吉東、倉吉北、倉吉総合産業、そして倉吉農高が合同チームで一緒に演奏をしました。
お酒にまつわる曲を集めた「お酒ソングメドレー」とクリスマスシーズンにふさわしい楽しい曲を二曲。
お酒は高校生にはまだまだなじみのないものですが、音楽で聴衆の皆さんに酔いしれていただきたい
という趣旨で選曲しました。

   

今回は合同練習がわずか二回だけしかできませんでしたが、
多くの聴衆の皆さんに見守れながら、楽しく演奏することができました。

【音楽部】第34回近畿高等学校総合文化祭福井大会に参加しました

2014年11月20日 18時31分

11月15日から17日まで、音楽部の2年生3名は「鳥取県中部地区合同」の
メンバーとして、第34回近畿高校総合文化祭の吹奏楽部門に出演するために
福井県福井市に出かけました。
鳥取県中部地区の高校5校、倉吉東、倉吉西、鳥取中央育英、倉吉総合産業、
そして、倉吉農高から集まったメンバーは総勢63名。
この日のために各校での個人練習、そして5回の合同練習で音楽を解釈し、
音に磨きをかけてきました。
実は倉吉農高の音楽部が県外で演奏をするのは
10数年ぶりだったのではないかと思われます。
それだけに各校の顧問の先生方も倉農の参加をとても喜んでくださっていました。
実習当番などで思うように、練習できない本校独自の事情もありましたが、
本番に間に合うように3名の参加者はがんばりました。
    
演奏した、「福井県立音楽堂ハーモニーホールふくい」は音の響きもすばらしく、
それが逆に普段練習している学校とちがっているため難しい点でもありましたが、
違う土地で見知らぬ観客の方に聴いていただくという緊張感を含めて
楽しんでいる様子が伝わってきました。
   
また、普段は別の学校で吹奏楽に取り組んでいる仲間たちとの
交流を深めることもとても有意義なことでした。
音楽部ではこうした交流演奏を年に数回持っています。

【音楽部】サマーブラスコンサート

2014年6月18日 12時12分

6月15日、中部地区サマーブラスコンサートが倉吉未来中心大ホールで開催されました。
曲目は『交響組曲「パイレーツオブカリビアン」』。
本校単独での出演ではなく、中部地区高等学校の合同演奏に参加したのですが、
さすがにこれだけの人数がいると、迫力のある演奏に仕上がっていました。
 
   
   

ホームページでは写真だけで、音をお聴かせできないのが本当に残念です。

【音楽部】サマーブラスコンサート合同練習会

2014年6月9日 17時28分

音楽部の2・3年生は現在、サマーブラスコンサートの高等学校の合同演奏に参加する予定で練習に
取り組んでいます。本年度は外部指導者として門脇志伸先生に一人ひとりの力量に応じた指導をお願いしています。


  

6月8日は倉吉総合産業高等学校を会場としてお借りし、他校の吹奏楽部の生徒たちと、
『パイレーツ・オブ・カリビアン』の練習をしました。
普段、少人数で練習をしているので、こうした機会に他校の生徒と一緒に練習をすることは
とても刺激になります。
 
  

  

本番は6月15日(日)、未来中心大ホールにて。午前中からコンサートは始まりますが、
本校の生徒が登場する「高校合同」の演奏は15時30分ごろを予定しています。
当日券もありますので、皆様是非おでかけください。

【音楽部】中部地区高等学校クリスマスコンサート

2013年12月25日 11時41分

                        【音楽部】中部地区高等学校クリスマスコンサート 
中部地区の高等学校の音楽部、吹奏楽部、合唱部、オーケストラ部による合同のクリスマスコンサートが
12月22日(日)、倉吉パープルタウン中央広場で開催されました。
今年は倉吉農高の音楽部の生徒も参加、この日のために合同練習を重ねてきました。
学校の枠を超えて、多くの一般の方々に聴いてもらえるという機会はまたとない機会です。部員それぞれが
一生懸命がんばって一つの音楽を作りあげました。音楽部の生徒たちはその楽しさを味わいながら毎日
練習に取り組んでいます。