本日の予定

2023年
2月5日
(日)
5
(日)

1月27日(金)の日程について

2023年1月26日 18時34分

明日1月27日(金)は朝から通常どおりの日程で学校活動を再開します。

安全には十分気をつけ登校してください。

なお、3年生の学年末考査については昨日classroomで配信した日程で実施します。

しっかりと準備をして登校してください。

海洋科2年生航海実習 出発

2022年6月14日 10時21分
海洋科

6月12日(日)正午位置 35°-32.3 133°-19.7

 航海実習2日目、無事境港を出港し、現在島根県浜田市沖を航行しています。うねりはありますが、北東の風のため揺れも少なく穏やかに航行しています。本日はご多忙の中、多くの方が出港式に参列していただきまして誠にありがとうございました。生徒たちは初めての長期航海のため緊張感や不安感を持っているものもいましたが、元気に頑張っています。出港後、美保湾内で操練(浸水等を想定した訓練)を行いましたが、強風で揺れたため船酔いになった生徒もいました。昼食のミートソーススパゲティが喉を通らないものも5名程度いましたが、19時の時点では3名の生徒が船酔い中です。そのため若干静かな船内となっています。また、午後から生徒たちは当直業務の実習を開始しました。船橋と機関室にわかれ、一人2時間の実習となります。若鳥丸は鹿児島までノンストップで航行するため、24時間体制の業務となります。深夜に当直が当たっている生徒もいますので、各自が計画的に生活し当直業務に備えています。明日の深夜には予定通り鹿児島湾に到着する予定となっていますので報告します。体調不良者0名です。明日の報告も楽しみにして下さい。


         朝の体操

      いざ出港!行ってきます

    操練の風景 数名が酔っています

     昼食はミートスパゲティ

      酔いながらも当直を頑張る

        ワッチ交代します。

オンライン交流会withインド・デリーパブリックスクール

2022年6月10日 15時47分

6月6日(月)から10日(金)にかけて、1,2年生の英語の授業でインド・デリーパブリックスクール(DPS)の高校生とオンライン交流を行いました。

6日は、本校・新田真也校長先生、DPS・アヌパム・ジャッガ校長先生、(公財)ユネスコ・アジア文化センター・天満実嘉様、インド環境教育センター・プリティ・カナウジア様よりご挨拶をいただき、オンラインで開会式を行いました。

その後、小グループに分かれて交流を行いました。

日本のアニメは世界共通。アニメの話題で盛り上がりました。

地図を見せながら鳥取県を紹介しました。また、自分たちが所属している専門科の実習について説明しました。

インドの高校生も日本の高校生との交流を楽しんでくれました。共通の話題で盛り上がり、歓声が上がることもありました。

インドからはパワーポイントを使って食事や文化、世界遺産などたくさんのことを説明してもらいました。

インドからはこんな風に映っていました。

最後は本校・西尾隆史副校長先生、DPS・ギリシュ・チャンドラ副校長先生よりご挨拶をいただき、両校の生徒が感想を述べました。インドからダンス、本校生徒から空手の披露があり、また会おうと約束して閉会しました。

接続がうまくいかないこともありましたが、生徒からは、楽しかった、またやりたい、英語をもっと理解したい、もっと話せるようになって交流を深めたい、などの感想がありました。

大物が釣れました!

2022年6月10日 15時28分
海洋科

 
 海洋科3年生 総合実習(ジギング実習) 

 6月10日(月)海洋科3年生は美保湾でジギング実習をしました。



      高級魚のキジハタ43cm


 出ました!!スズキ75cm(歴代2位の記録)

若鳥丸でのジギング実習の成果が出て本当に良かったです。
フィッシング技能コンテストでの活躍にも期待しています。

令和4年度第57回鳥取県高等学校総合体育大会登山競技の部報告

2022年6月2日 20時30分
部活動報告

5月28日(土)~30日(月)に 鳥取中央育英高校、大山町大山一帯で開催された、令和4年度第57回鳥取県高等学校総合体育大会登山競技の部に出場しました。
 
 今年度の県総体は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、テント泊無しで第1日目は鳥取中央育英高校で諸審査、第2日目は大山一帯で日帰りの登山行動で開催されました。
 大会第1日目の筆記テストは、コース決定が遅くなった影響で各校とも準備期間が短かったのですが、全力を尽くして頑張りました。
テント設営審査では、日頃の練習の成果を発揮し、統率の取れた中効率良く完成させていました。
 大会第2日目の登山行動は、大山町国体広場→南光河原駐車場→大神山神社→元谷→中の原スキー場→宝珠山→ユートピアコース登山口→大山町国体広場のコースで行いました。
 本校の男子パーティーは、スタートから快調なペースで登り続け、余裕を持ってゴールの大山町国体広場に到着しました。
  登山行動終了後には、2回目のテント設営の審査に挑みました。登山行動の疲労もありましたが普段の練習の成果を発揮し、手際よく、速やかにテントを完成させました。
 
 結果は男子A1パーティーが優秀パーティーで全体の第1位(94.5点)となり、11大会連続13回目のインターハイ出場が決定しました。
 また、女子優秀個人に3年生1名が選出されました。
 インターハイは、8月5日から9日に香川県仲多度郡まんのう町笠形山・竜王山・大川山コースで開催されます。

海洋観測・プランクトン観察

2022年5月27日 16時50分
海洋科

海洋科1年生 水産海洋基礎実習で海洋観測を行いました。

透明度は3メートルでした。水温は22.0度、水色は5でした。
プランクトンネットでプランクトンを採集し、顕微鏡で観察しました。

プレパラート作成に夢中「動いてるのを見たいんだ!!」

カイアシ類       ヤコウチュウ  ウミサボテン?

感想には初めて見る海洋性プランクトンに心躍る様子が書かれていました。
小学校でやった中海観察よりもまた違うやり方で面白かった。
川などにいるミジンコと海にいるミジンコは形がちがうので、生活場所が違うと同じ種類でも形が変わるんだなと思いました。
目には見えないけど、様々な形の微生物がいることにすごく驚いて、興味を持ちました。

目に見えるものだけではなく、見えないものにも興味を持って学習することは、自然を学ぶ者にとってとても大切な視点です。
これからも観測を続け、比較していきたいと思います。

海図実習

2022年5月27日 15時38分
海洋科

海洋科2年船長類型の生徒が海図実習を行いました。

6月からの乗船実習で実際に使用する海図を使って、
境港から関門海峡入り口までのコースラインを引き、変針点の位置や距離、到着予定時刻を求めます。

教え合うことで、お互いの知識が深まります。
(十分換気の上、マスクを着用し、距離をとっています)
今日身に着けた技術を当直業務にいかし、安全航行につなげたいです。

ドキドキの乗船実習‼

2022年5月27日 11時33分
食品・ビジネス科

食品・ビジネス科

 5月24日(水)食品・ビジネス科
 1年生が若鳥丸で乗船実習を行いました!!

 
乗船式              出港

 
釣り実習

 

 

 

 

    

   
昼食(美味しい~!)       下船式

釣りをしたことの無い生徒や船に乗ったことのない生徒もいたのでとても貴重な体験になりました!

さば缶レシピシリーズ

2022年5月20日 15時27分
食品・ビジネス科

サバ缶がマフィン!?おいしいの?
  職員室でも、そんな疑わしい声があちこちから(泣)
  でも、食べた皆さんから「いける!」「おいしい!」とのお褒めを
 頂きました♪
  このサバ缶マフィン、おいしいだけではなく良いことも。

・チーズ入りサバ缶マフィンは、1つ当たり約100mgのカルシウムが!
 これにコップ1杯の牛乳(200ml)と一緒に食べると、一日の必要量
 の約半分のカルシウムが摂れます。境港総合技術高等学校のサバ缶
 は骨ごと缶詰になっているので、手軽にカルシウムが摂れますよ♪
・今回、【味噌煮缶】を使いました。意外ですが味噌と牛乳は相性
 バッチリ!
    おまけ にチーズと味噌は同じ発酵食品なので、これまた仲良し食材
 です。

⇩レシピはこちらです

マフィンレシピ.pdf

*サバ缶マフィン栄養価-材料を10等分で作成した場合-
 ・エネルギー  265kcal           ・たんぱく質   7.7g
 ・脂質     13.7g    ・糖質        25.8g
    ・カルシウム  92.1mg           ・鉄        0.6mg
    ・食塩相当量   0.6g

なかよしフェスティバルを開催しました。その2

2022年5月19日 10時05分
福祉科

5月7日(土)になかよしフェスティバルを開催しました。
午後の部は、介護技術コンテストです。

福祉科3年生介護類型の生徒が、日頃学習している介護技術の成果を発表しました。
利用者の方の心に寄り添った支援が実施できるよう心掛けました。


発表後には、自分たちの支援の内容についてアピールを実施しました。


この学年は、3回目のコンテストというだけあって、
前回、前々回に比べて大きく成長している様子がうかがえました。

この中から中国地区高校生介護技術コンテストに出場する選手が選抜されます。
中国大会でも上位入賞を目指して頑張ってほしいです。

中野港漁村市

2022年5月16日 15時11分
食品・ビジネス科

食品・ビジネス科

5月14日(土)
 久ぶりにさかいみなと中野港漁村市が開催され本校もはりっきって参加してきました。


≪生徒たちが関わった干物を販売する様子≫


≪昨年度企業と共同開発した境港サーモンフライを今年も販売しました≫


≪定番の実習製品販売も絶好調でした≫


≪最後に記念撮影。前校長も激励に訪れました。≫