鳥取県立智頭農林高等学校
Chizu Agriculture and Forestry Senior High School

〒689-1402
鳥取県八頭郡
智頭町智頭711−1
TEL : 0858-75-0655
FAX : 0858-75-0654
 
 木質バイオマスの活用実践について(森林科学科)
木質バイオマスとは

木などの植物からなる資源で、化石燃料の代替として再生可能な循環型エネルギーとして注目されている。

ペレット
目的

 本校木材加工分野から出る鉋屑(かんなくず)・地元智頭町内から大量に出る鉋屑を原料とし、エネルギーとして加工再利用する。鉋屑はお金をかけて焼却処理場に持ち込んでいた。智頭町は、林業(スギ)の町として全国に知られているが、多くの問題を抱えている。
 以上の現状から、地元の主産業の活性化と温室効果ガス(CO2)排出削減を代表とする地球環境問題を教育現場で身近に考える目的で取り組んでいる。
木質ペレットの製造・利用

  2005年10月19日
   小型木質ペレット製造機1台導入
  2005年11月25日
   ペレットストーブ2台 (実習室、図書室設置)
  2007年4月
   ペレットストーブ1台 (校長室設置)
実践

 3年生の総合実習(3単位)、課題研究(3単位)
 3年生のバイオマス活用(2単位) ※平成21年度から
 2年生の総合実習(3単位)

鳥取県知事室へペレットを持参
「森林科学科」ページトップ
  お問い合わせ サイトマップ
Copyright(c) since 2008  Chizu Agriculture and Forestry Senior High School. All Rights Reserved.