鳥取聾学校のホームページへようこそ!

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

学校基本情報

鳥取県立鳥取聾学校(本校
       明治43年7月10日創立
   第24代 学校長 秋田 易子  
 〒680-0151
 鳥取県鳥取市国府町宮下1261番地
  TEL 0857-23-2031
  FAX 0857-27-8606
  E-mail 

 

環境への配慮

   
  平成20年3月20日取得
 





    
 

お知らせ

令和4年度 鳥取県立鳥取聾学校入学者募集 合格発表
<本校>
○高等部合格者
受検番号  1
受検番号  2
受検番号  3
受検番号  4

○幼稚部合格者 
受検番号 幼2
受検番号 幼3

<ひまわり分校>
○幼稚部合格者 
受検番号 ひ幼1
受検番号 ひ幼2

 

お知らせ

 令和4年度 入学諸検査出願に関する説明会を開催します。

1.目的  令和4年度入学諸検査出願にあたり、入学志願書の記入方法・出願手
     順を説明・周知し、出願事務の円滑化をはかる。

2.日時  令和4年1月13日(木) 午前10時~11時

3.会場  鳥取聾学校 視聴覚室

4.対象 (1)幼稚部出願希望者の保護者
     (2)幼稚部出願希望者が利用している教育相談施設等の職員
     (3)高等部出願希望者が在籍する中学校等の教職員

5.日程 (1)学校長挨拶
     (2)日程説明
     (3)全体説明
        ①出願、②受検証、③諸検査、④入学候補者発表、⑤質疑応答
     (4)幼稚部・高等部概要説明(幼稚部・高等部)

6.その他  本説明会及び本校の幼児・生徒募集等についての、お問い合わせ
      は、
以下の連絡先にお願いします。

       電 話 0857-23-2031
       FAX 0857-27-8606
       E-Mail  toriro-s@mailk.torikyo.ed.jp

       ※ダウンロード用 
出願に関する説明会案内HP掲載.pdf

 

お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止のための令和3年度の対応について(お願い)

                    

令和3年4月7日

                     鳥取県立鳥取聾学校長


 新型コロナウイルス感染症は再び全国的な感染拡大の兆しを予想する報道が続いています。鳥取県では3月28日から4月6日までの間に70名の新規感染者が発生しました。感染経路がわかりづらくなる中、感染力の強い変異株による感染も確認され、感染拡大を食い止めるため、感染予防や感染拡大防止の取組にこれまで以上に力を入れて取り組む必要があります。
 本校では昨年12月に「新型コロナウイルス感染症に係る今後の対応について」の文書を各家庭にお配りし、協力のお願いをいたしました。本年度も当面の間、昨年度の取組を継続します。感染拡大の状況に応じて、対応を変更する場合、随時お知らせいたします。
 自分の命、家族の命、周りの皆さんの命、そして何より子どもたちの命と安全を守るため、ご理解とご協力をよろしくお願いします。


<令和3年度の当面の対応>
1 家庭での感染防止対策の徹底について

・毎朝の検温と健康観察の記録をお願いします。
・外出前には必ず検温し、発熱等の風邪症状がある場合は、無理をせず外出を控え、休養してください。
・商業施設など、多くの人が集まる場所はなるべく避け、行く必要がある場合は、マスクの着用を徹底するとともに、密を避けるなど、感染防止対策を徹底してください。
・一日の間でもこまめな手洗いを徹底してください。
・新型コロナウイルス感染症が疑われる場合(PCR検査の実施等)は、かかりつけ医に相談するとともに、PCR検査等を受検する場合は、お休みの日でも、すみやかに学校に連絡してください。
・以下の感染流行警戒地域への往来についてはできるだけ控えていただきますようご検討をお願いします。警戒地域(警戒区分Ⅳ・Ⅴ)は鳥取県が指定している都道府県が対象となります。鳥取県ホームページで随時ご確認ください。
 

2 学校での感染防止のための対応

 ◎「警戒地域(Ⅳ・Ⅴ)へ出かけた。」または「警戒地域(Ⅳ・Ⅴ)から来訪した人と接触した。」
※同居の家族が警戒地域へ出かけた場合、別居の家族が自宅へ帰省した場合も含みます。

 

 上のいずれかにあてはまる教職員・幼児児童生徒については、感染拡大防止のため、
状況に応じて1週間を目安に裏面のとおり対応することとします。

<連絡>
・上の条件に該当する場合は事前に(登校までに)学校へご連絡ください。
学校へ連絡の際は、出かけられた地域、期日、期間などお知らせください。
<学習>
・教職員は別室での勤務、リモート等による指導を行うこととして、他の幼児児童生徒との接触、教職員との接触を極力避ける。
・幼児児童生徒は一人教室等での個別学習、リモートによる集団学習等を行うこととし、他の幼児児童生徒との接触を極力避ける。
<給食>
・ランチルームでの給食をとりやめ、個別の学習場所で給食をとる。
<登下校>
・家族による送迎は玄関の外で行う。(校舎内への立ち入りを御遠慮いただきます。)


3 その他
・風邪症状、倦怠感など体調が思わしくない場合は大事をとって静養したり、早めに医療
機関を受診したりしていただきますようお願いします。
・何かございましたら、学校へご連絡ください。

<電話連絡先>
◇鳥取聾学校の業務日 → 電話連絡は学校へ  (学校 0857-23-2031)
◆土日・祝日 → 電話連絡は学校携帯へ (学校携帯 080-2915-9170)

 

2020.12.18 重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染防止に向けた今後の対応について
(お知らせとお願い)


 新型コロナウイルス感染症の全国的な感染拡大が続いています。感染経路が多様化し、しかも感染経路が分かりづらくなっており、3学期の授業実施に向けて、人の動きが多くなる年末年始及び冬休み中の感染防止に向けた家庭での取組、学校の新たな対応を整理しました。今後の対応は下に示したとおりです。(詳しくは添付ファイルをご覧ください。)
 教職員、幼児児童生徒のみならず、保護者・ご家族の皆様におかれましてもご理解とご協力をいただきますよう、何とぞよろしくお願いいたします。
 また、外部講師、関係業者など本校がお世話になっている関係の皆様に対しましても、同様にご理解とご協力をお願いしたいと考えています。不明の点がありましたら、本校担当者にお問い合わせください。

【3学期の学校での感染防止のための対応(12月23日から当面の間】

◎「警戒地域(Ⅳ・Ⅴ)へ出かけた。」
または「警戒地域(Ⅳ・Ⅴ)から来訪した人と接触した。」
※同居の家族が警戒地域へ出かけた場合、別居の家族が自宅へ帰省した場合も含む。


上のいずれかにあてはまる教職員・幼児児童生徒については、感染拡大防止のため、
状況に応じて1週間を目安に以下のとおり対応することとします。

<連絡>
・上の条件に該当する場合は事前に(登校までに)学校へご連絡ください。
学校へ連絡の際は、出かけられた地域、期日、期間などお知らせください。
<学習>
・教職員は別室での勤務、リモート等による指導を行うこととして、他の幼児児童生徒との接触、教職員との接触を極力避ける。
・幼児児童生徒は一人教室等での個別学習、リモートによる集団学習等を行うこととし、他の幼児児童生徒との接触を極力避ける。
<給食>
・ランチルームでの給食をとりやめ、個別の学習場所で給食をとる。
<登下校>
・家族による送迎は玄関の外で行う。(校舎内への立ち入りを御遠慮いただきます。)

【鳥取聾学校】新型コロナ 今後の対応(お願い)R2.12.18.pdf

 

お知らせ

鳥取盲・聾学校附属教育支援センター『わくわく』が開所しました!

 鳥取県中部地区のお子さんの「きこえ」や「ことば」の相談や指導を行います。
  ⇒ わくわくチラシR2年11月.pdf

 
  詳しくは支援部のページをご覧ください!

  ⇒
支援部のページへ