日誌

最新高校入試情報

2022年8月13日 10時00分

8月10日に、今年の県立高校の入試についての発表がありました。今回の入試から、青谷高校と岩美高校の定員が1学級減り、それぞれ76人になります。また、今まで行われていた推薦入試が廃止され、新たに特色入学者選抜が行われます。詳しくは、鳥取県教育委員会 高等学校課 入試情報をご覧ください。

20220810151634421_0001

今年も大活躍

2022年8月10日 09時42分

暑い日が続いていますが、今年も駅伝部は早朝より練習を始めています。そんな中、今年もミストシャワーが設置されました。細かい霧が吹き出てくるこのミストシャワーは、熱中症対策に効果があり、大変重宝しています。これは平成8年度の卒業生のみな様の初老の祝いの記念ということで、学校に寄贈していただいたものです。本年度の10周年記念行事では、これに風船を飾り付けて、子どもたちを出迎えてくれました。若桜学園の子どもたちは、たくさんの方に支えていただきながら、いろいろな活動に取り組んでいます。

IMG_8188IMG_7817

岡田龍河くん 大活躍

2022年8月4日 09時02分

7月28日(木)に、日南小学校で5年生の自然体験学習が行われました。この学習に、5年生の岡田龍河くんは、お父さんと一緒に参加し、オオサンショウウオの生態について自分で作ったクイズを出題しました。後日、日南小学校の校長先生からお礼の電話があり、発表内容や態度がとてもすばらしかったということを聞かせていただきました。この時の発表の様子は、日本海新聞社のホームページで、動画で見ることができます。ぜひご覧ください。

日本海新聞→動画→地域のニュース→オオサンショウウオの生態を知ろう

20220804084530648_0001-1

駅伝部

2022年7月29日 07時54分

若桜学園の駅伝部は、毎年希望者を募って結成されています。今年も7月に募集が始まり、夏休み中は、他の部活動が始まる前の早朝7時30分から活動しています。長距離を走ることは大変なのですが、ともに励ましあって頑張っています。駅伝部の活動を、みんなで応援しましょう。

IMG_8177

八頭郡小学校水泳大会

2022年7月27日 08時44分

7月26日(火)に、八頭郡小学校水泳大会が、八東小学校で行われました。今年も感染症対策のため、全体での開会式や閉会式は行わず、無観客で行われました。この大会に向けて若桜学園の5・6年生は、花の木プール(旧池田小学校のプール)で練習を積み重ねてきました。当日は、船岡小学校が不参加となりましたが、八頭郡内の小学校が一緒になって、各競技に一生懸命に取り組みました。こうして1つの会場で他校の児童と一緒に活動することは、若桜学園の子どもたちにとって、貴重な経験になると思います。大会の結果も、下のように大変すばらしいものとなりました。

50m自由形 5年女子 1位 杉田絢奈
            3位 村尾真優
       6年男子 3位 成川永樹
50m平泳ぎ 6年女子 4位 前住紗恵子
       5年男子 2位 平口竜ノ介
       6年男子 6位 山根友輝
50m背泳ぎ 6年女子 6位 福間恋色
       5年男子 2位 小林新
            3位 岡田龍河
       6年男子 3位 岡本旺大
100mリレー  女子 2位 前住紗恵子 梶原日和 村尾真優 杉田絢奈
         男子 2位 平口竜ノ介 岡本旺大 熊田湊斗 成川永樹  

IMG_8175

高校入試の日程について

2022年7月22日 08時34分

本年度の高校入試にについて、県立高校、鳥取城北高校、鳥取敬愛高校の日程をこのホームページの「今月の行事予定」に載せています。ほかにも、主な学校行事の日程を掲載していますので、ご確認ください。

夏休みのボランティア

2022年7月21日 11時54分

毎年夏休みには、町内の施設でボランティアをする児童・生徒がたくさんいます。今年も、社会福祉協議会やわかさあすなろのボランティアにたくさんの子どもたちが参加する予定です。このボランティア体験は、1日だけの人もあれば、10日以上を希望している人もいます。5年生以上を対象として募集しているのですが、1番多いのは9年生です。これは部活動を引退してる人が多いからかもしれません。ボランティア参加人数は、のべ71人にもなります。ふだん学校では体験できないことや、人のために自分ができることを体験してきてほしいと思います。

終業式

2022年7月20日 14時33分

7月20日(水)に終業式が行われました。この終業式の様子を取材したいということで日本海テレビの方が連絡をくださいました。1年生が初めて通知表を受け取るところも取らせてほしいということでした。そういえば、3学期制をとっているのは、八頭郡と岩美郡で、鳥取市は2学期制(前期と後期)なので、この時期の通知表がない学校がたくさんあるのです。終業式の後、1年生の教室で初めての通知表を担任の先生からいただいた後、テレビ局のインタビューに答えていましたが、まだ通知表の意味や見方がよくわかっていないような受け答えでした。おうちに帰ってから保護者の方と一緒に見ることで、少しづつ理解していくのでしょう。この終業式の様子は、この日の18時15分からのニュースの中でで流される予定です。ぜひご覧ください。

壮行会

2022年7月19日 13時36分

7月19日(火)に壮行会がありました。今回は、八頭郡小学校水泳大会に出場する5,6年生、県中総体に出場するソフトテニス部女子、水泳部、陸上部、そして、県吹奏楽コンクールに出場する吹奏楽部への壮行会でした。たくさんの児童・生徒がさくらホールのステージに上がり、大きな声で自己紹介をしました。力強い応援団の励ましを受けて、みんなの心が奮い立ったことと思います。本番では、自分と仲間を信じて、力を出し切ってほしいと思います。

中期ブロック集会

2022年7月15日 14時22分

7月15日(金)に、さくらホールで中期ブロック(5~7年)集会が開かれました。みんなで一緒に楽しくゲームをしたり、1学期の成果と課題を聞いたりしました。ふだんは校舎の1階と2階に分かれているのですが、こうして一緒に活動することで、中期ブロックとしての一体感が高まっていくと思います。運動会での中期ブロックのトランポロビクスも期待しています。

人権意見発表会

2022年7月13日 12時37分

7月13日(水)に、中学生の人権意見発表会が行われました。ふだんの生活の中で感じていることや、人権学習で学んだことなどをもとに、人権についての自分の意見をまとめ、各クラスで一人ずつみんなの前で発表しました。友達の意見発表を聞いた後は、感想や考えたことなどを記入し、聞く側もしっかりと意見を受け止めながら会を進めていきました。今回の発表会に向けて、しっかり時間をかけて準備しただけあって、どの発表もよく考えがまとめられていました。こういう機会を生かして、ふだんの生活の中にも人権の視点を持った見方を取り入れてほしいと思います。

家庭学習の質の向上

2022年7月7日 09時10分

さくらホール前の廊下に、家庭学習ノートの展示が行われています。同級生がどんな学習をしているのかを見たり、上級生のノートを見たりすることで、ふだん一人で行っている家庭学習の質を向上しようという取り組みです。今年も大変良く頑張っているノートがたくさん紹介されています。懇談でお越しの際には、ぜひ保護者の方も見ていただければと思います。








祝 入賞!

2022年7月4日 15時55分

7月1日(金)に、東部地区中学校水泳大会が開かれました。若桜学園からは、藤原遥香さんが出場し、すばらしい成績を収めました。
 女子100mバタフライ 2位
 女子100m自由形   3位
今月に行われる県大会での活躍を期待します。みんなで応援しましょう。

運動会に向けて

2022年7月1日 10時24分

今年は梅雨明けが早く、気温の高い日が続いています。そんな中、さくらホールから運動会の練習をしている音楽が流れてきました。見に行ってみると、炎天下を避け、涼しいさくらホールで、1年生と2年生が若桜音頭の練習をしていました。若桜学園ではたくさんの場面で、異学年が一緒に学習をしていますが、ここでも2年生が1年生について若桜音頭の振り付けを教えていました。こういう姿を見ると、2年生の成長がよくわかります。1年生も、2年生に教えてもらって早く覚えようと一生懸命です。こういう縦のつながりが強いことが、若桜学園の特徴だと思います。

たくさんのご協力 ありがとうございました

2022年6月27日 09時13分

6月26日(日)に、PTA生活指導部による資源回収が行われました。当日の天候が心配されましたが、資源回収の日が近づくにつれ予報も好転し、当日は薄曇りの天候となりました。当日は、生活指導部を中心に教職員や子どもたちも参加し、たくさんの資源を回収することができました。この資源回収によって得られた収入は、子どもたちの校外活動などの補助に充てられています。また、先日行われた10周年記念行事も、この資源回収での収入で開催されました。保護者や地域の皆さまの支援に対し、感謝申し上げます。本当にありがとうございました。