鳥取県立米子高等学校 Tottori Prefectural Yonago High School 돗토리현립 요나고 고등학교
 

パノラマ学校紹介

新着情報

 

トピックス

トピックス
12345
2022/06/21

【地域連携】米子市文化ホール花壇植栽活動

Tweet ThisSend to Facebook | by HP担当2

6月20日(月)米子市文化ホール前広場の花壇に、夏の花の植栽活動を行いました。植栽を行ったのは2年次生「草花」の授業選択者の16名です。植栽には授業で栽培したペチュニア、サルビア、マリーゴールドなどを使用しました。当日は日差しが強く、蒸し暑い中ではありましたが、計画通りの活動をすることができました。

植栽を行っている最中に、通りかかった方から、「いつも花壇の花を見るのが楽しみ。」と声かけをしていただきました。生徒たちは、地域に貢献した実感を持つことができ、充実した活動となりました。
 次回は秋にハボタンやパンジーの秋冬花壇苗に植え替える予定です。どうぞ、ご期待ください。

 

 <たくさんの夏の花を準備しました。>

 

 <米子市文化ホールの近くまで来られたら、是非ご覧ください。>

 

 <新聞社の取材もありました。>


 


13:43 | 投票する | 投票数(8)
2022/06/21

【PTA活動】PTA人権教育部「はるかのひまわり絆プロジェクト」

Tweet ThisSend to Facebook | by HP担当2
 6月20日(月)の夕方、PTA人権教育部による「はるかのひまわり絆プロジェクト」の定植を行いました。一月ほど前に播種したポット苗を、学校敷地内のフェンス付近の花壇に植栽しました。
 今年も暑い夏を迎えそうですが、ひまわりが順調に生長することを期待して、参加者が丁寧に植えてくださいました。
 お忙しい中、参加してくださった14名の保護者の皆様と2名のお子様方、ありがとうございました。
 
 

 <開会行事の様子>

 

 <ポット苗の植栽前に堆肥をまきました。>

 

 <ポット苗を等間隔に植栽しました。>


12:04 | 投票する | 投票数(8)
2022/06/20

【地域連携】米子高校デッサン講習会

Tweet ThisSend to Facebook | by HP担当2
 6月18日(土)、19(日)に本校の第2選択教室、商業実践室、会議室を会場とし、デッサン講習会が行われました。
 本会は、関西圏美術系画塾の講師3名によるデッサン指導と美術系入試・進学に向けた講義を受ける機会を設定し、画塾通いが困難な生徒や初心者への丁寧な実技指導と、多様な学校の傾向・対策の集中講義を体験することが目的の講習会です。また、参加した生徒が自分の課題に気づき、意欲を持って進路目標を具体化することも目的として実施されました。
 この度の講習会には、本校生徒と鳥取県西部地区の中高6校の生徒45名が参加し、講師の先生方より指導を受け、技術を磨きました。
 講師の先生より、「技術だけでなく、意識も高い生徒が多く、進路を考える起爆剤にしてほしい。」と評価してくださいました。

 
 <デッサン講習会 開会行事>

 
 <講師の先生よりモチーフの提示>

 
 <ボールペンと鉛筆で題材の描き比べをしました>

 
 <講師の先生が丁寧に指導してくださいました>
17:19 | 投票する | 投票数(8)
2022/06/20

【産業社会と人間】学校・事業所見学

Tweet ThisSend to Facebook | by HP担当2
 6月16日(木) 1年次生の「産業社会と人間」の授業で、学校・事業所見学に出かけました。高校卒業後の進路、または来年度以降の各系列での学習についての参考とし、併せて進路意識を高めることを目標にした毎年実施している校外学習です。生徒は6つのコースのいずれかに参加し、貸し切りバスに乗ってそれぞれの目的地へ行きました。
 どのコースの生徒も、訪問先でメモをしながらお話を聴く姿が見られ、意欲的に学習に取り組んでいました。

 (6つのコースの詳細)
2022学校・事業所見学コース一覧表

【訪問先での生徒たちの様子】

 
  <産業人材センター米子校>

 
  <島根県立美術館>

 
  <島根リハビリテーション学院>
 
 
  <島根県立大学と短期大学部>

 
  <島根歯科技術専門学校>

 
  <松江総合ビジネスカレッジ>

 
  <公立鳥取環境大学>

  
  <鳥取看護大学>

 
  <鳥取県立農業大学校>
13:40 | 投票する | 投票数(8)
2022/06/13

【学校行事】春季球技大会

Tweet ThisSend to Facebook | by HP担当2
 6月13日(月)に春季球技大会が行われました。午前と午後で異なる競技を設定し、快適な天候の中実施されました。種目と会場は以下のとおりです。

【午前の部】
 
 <女子キックベース:ソフトボール場とサッカー場>

 
 <男子バレーボール:第一体育館>

 
 <男女混合バドミントン:第二体育館>

【午後の部】
 
 <女子バレーボール:第一体育館>

 
 <男子キックベース:ソフトボール場とサッカー場>

 
 <男女混合ボッチャ:第二体育館>

 今年度より、球技大会にボッチャが競技種目として取り入れられました。東京パラリンピックで、この競技のことを知った本校JRC部員が、多くの人に障がい者スポーツを広く知ってほしい、理解を深めてほしいと考え、本校の球技大会に取り入れたいと思ったことがきっかけです。また、生徒の中に怪我をしている人や、球技が苦手な人が居ても楽しめるユニバーサルデザインの思想が、推奨したい理由でした。
 まず、昨年秋に米子市のボッチャ交流大会にJRC部員で参加し、体験したことを壁新聞にまとめ、校内掲示を行いました。その後、球技大会でのボッチャ実施に向けた企画書を作成し、生徒会へ提案、協議の結果、競技種目として採択されました。
 ボッチャに参加した生徒たちは、ルールを確認しながら、ジャックボールに自チームのボールをいかに近づけるかという戦略や戦術を考えプレイしていました。プレイヤーの一投に対し、歓声が上がるくらい盛り上がりました。
 今後も障がい者スポーツへの理解を深めていきたいと思います。

 
 <新聞社から取材を受けるJRC部の部長>
 
 
 <初めてのボッチャでしたが、仲間と楽しむことができました。>
15:46 | 投票する | 投票数(11)
12345

訪問を御予定の皆様へ

【新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策のお願い】
緊急事態宣言対象地域・まん延防止等重点措置対象地域からおいでの方については、面会を控えさせていただきます。
必ず事務室で受付をしてください。
〇風邪症状等があり体調が悪い時は、訪問を控えてください。
〇来校時には、受付での検温、手指消毒、マスクの着用をお願いします。
 

facebookページ

facebook
 

鳥取県学生寮ホームページ(リンク)

 
鳥取県立米子高等学校
Tottori Prefectural
Yonago High School

돗토리현립 요나고 고등학교