学校日誌

「運動会特集②~個性的な競技の連続の学年種目~」の巻

2023年9月12日 09時00分

 各学年の生徒による投票、生徒の話し合いによって決定した学年種目。どの種目も個性的で楽しいものばかりでした。

<1年生 ウーバータイヤ(タイヤとり)>
 1位 1年1組
 2位 1年3組、1年4組  
 男女どちらとも圧倒的な迫力のタイヤの取り合いでした。特に男子の中には完全に引きずられながらもタイヤを守ろうとする勇者がいたり、女子の中にはタイヤを積み上げて取られまいとする賢者がいたりと本当に見るものを飽きさせない競技でした。

1

2

3

4

5

6

7

8

<2年生 大玉を転がすリレーをして最後は全員でゴールする。(大玉転がし)>
 1位 2年5組
 2位 2年2組
 3位 2年3組  
 練習開始当初はただ大玉を押すだけのグループが多かったのですが、本番ではその押し方にかなり工夫が見られたのが練習の成果だったと思います。その中でも、コーンをUターンするときのターンの仕方がうまいグループがありとても感心しました。中には、足が速すぎて大玉を追い越してしまったグループがあったのも楽しかったです。

21

22

23

25

27

28(2)

28

29.5

<3年生 Shooting Star(玉入れ)>
 1位 3年3組
 2位 3年1組
 3位 3年2組  
 カゴを背負って必死で逃げる生徒を、大勢の生徒たちが球を持って追いかける姿が楽しかったです。中には転んでしまったり、勢いでカゴの中の球を落としてしまったりして大減点になってしまったクラスもあるようです。最後の決勝は同点となり、ジャンケンでの勝敗決定。ジャンケンに勝った時の喜び方もさすが3年生でした。この競技中に感じたのは、3年生一人ひとりが本当に楽しそうで、3年生にとっての運動会の価値は勝ち負けではないということです。今後も、このすてきな仲間たちとの時間を大切に過ごしてもらいたいと思います。

31

33

35

36

38

39

310

311

312

2019年度学校日誌