学校日誌

「県駅伝大会のまとめ~全力を出し切った県駅伝~」の巻

2023年10月25日 09時00分
 昨日行われた県駅伝大会を振り返りたいと思います。午前中に行われた記録会の1年生男子の部には早田さんが、2、3年生男子の部には林さんが出場しました。2人ともそれぞれが自分の走りを見せてくれました。
<記録会 1年生男子の部>

 早田惺太 入賞ならず

PNG画像

<記録会 2、3年男子の部>
 林 勁志 入賞ならず

PNG画像 2

<男子駅伝> 12位
 男子駅伝の部は全員が本当によく頑張っていました。30チーム以上が出場する中で、途中5位まで順位をあげたりするなど、終始盛りあがりながら応援することができました。
1区 宇佐美快斗  

PNG画像 3

2区 長田 塁

PNG画像 4

3区 馬野獅斗

PNG画像 5

4区 蔵本星愛夢

PNG画像 6

5区 岸田悠翔

PNG画像 7

6区 松村 健

PNG画像 8

 学校に戻ってきた駅伝部のみなさんを部活動をしていた1,2年生と生徒会執行部のメンバーが迎えてくれました。保護者の皆様も、機会がありましたら、湯梨浜中学校駅伝部のメンバーに声をかけていただければと思います。

0

県駅伝競走大会(速報)

2023年10月24日 14時36分

<1年生男子タイムトライアル>
 早田惺太 入賞ならず

<2、3年男子タイムトライアル>
 林 勁志 入賞ならず

<男子駅伝> 12位
 1区 宇佐美快斗  2区 長田 塁  3区 馬野獅斗
 4区 蔵本星愛夢  5区 岸田悠翔  6区 松村 健

「本日は県駅伝~すべてはこの日のために~」の巻

2023年10月24日 09時00分

 本日は県駅伝です。湯梨浜中学校からは男子駅伝部が出場します。夏の暑い中、倒れそうになりながら全力で走ったのも、小雨が降る中で懸命に試走を行ったのも、すべてこの日のためです。この日にベストの状態で結果を出すために頑張ってきたのです。残念ながら県に出場できなかった女子駅伝部のメンバーも、そして学校に残っているチーム湯梨浜の仲間も、今日は気持ちで男子駅伝部とともに戦ってくれると信じています。選手のみなさんは、仲間一人一人の顔を思い浮かべながらしっかりと走ってきてもらいたいと思います。

0

4

10

1

3

8

9

DSC04158

湯梨浜中旋風

 今日の県駅伝については、結果が分かり次第、ホームページにアップしていきたいと思いますので、楽しみにしておいてください。

「進路実現へ向けて一歩一歩前進です~総合テスト3年~」の巻

2023年10月23日 09時00分

 先週、3年生が総合テストを行いました。このあたりの総合テストから、進路選択を考える際の判断材料としても利用していくことになります。そのことを知っている3年生ですので、全員が真剣に総合テストに取り組んでいました。進路実現へ向け、今後も学校、家庭での学習に頑張っていきましょう。

1

2

3

4

 明日はいよいよ県駅伝になります。男子駅伝部のみなさんは中部代表として、少しでも順位を上げられるように頑張ってもらいたいと思います。

湯梨浜中魂

「1年生が学年弁論を行いました」の巻

2023年10月22日 09時00分

 先日、1年生が学年弁論を行いました。学級弁論で、クラスの仲間が最も学年で発表してもらいたいと思った生徒を選び、その代表者が学年の前で発表したのです。湯梨浜中学校は1年生だけでも130人を超える大きな学校です。小さな学校の全校生徒数と同じくらいの前での発表ですので、発表者は緊張したことでしょう。それでも、堂々と素晴らしい発表をしていたと思います。

a1

a2

a3

a4

a5

「先生たち、2学期も勉強してるんですよ③ 1年3組理科の授業」の巻

2023年10月21日 09時00分

 本日は、中本先生が1年3組で行った研究授業の様子を紹介したいと思います。この時間の学習課題は「割り当てられた粉の性質を正確に調べ、他の班と結果を共有することで物質Xが何であるか考えをまとめることができるようになろう」でした。まずは先生から学習課題と学習の流れの説明を聞き、iPadでこの時間の実験とまとめの仕方を把握しました。簡単に説明すると、名前のわからない白い粉(物質X)が砂糖、片栗粉、食塩のどれかをあてる授業です。

1

 最初に、3つの白い粉(砂糖、片栗粉、食塩)の性質(色、におい、手触り、水への溶け方、燃えるかどうかと石灰水の変化)を調べるときの方法、注意事項の説明がありました。

3

 そして、いよいよ実験の開始です。ひとつの班が調べるのは3つの粉のうちのいずれか1つの性質について調べます。調べた結果はiPadにまとめておきます。

4

6

8

11

13

10

14

 そして、自分の班が調べることができなかった残りの2つの粉の性質は、他班に出かけて情報をもらってきます。これで、3つの白い粉(砂糖、片栗粉、食塩)の性質がすべてわかったことになります。ひとつの粉の性質しか調べることができなかったのに、クラスで協力すると3つ分の性質がわかることになるのです(もちろん、時間があれば3つすべて調べるほうがいいのですが)。さらに、自分たちの班の実験結果が他の班のまとめにも影響を与えることから、自分の班の実験に対する責任感も生まれてきます。協同学習というのは特別な学習ではなく、こういった授業の中での仕掛けを教師が授業で行っていく学習です。

16

17

18

 さて、いよいよ最後は名前のわからない物質Xの性質を実験で調べ、物質Xが3つの白い粉(砂糖、片栗粉、食塩)のどれであるのかを決定します。

26

27

28

30

 この時間の授業では、いくつの班が正解でき、学習課題を達成できたのでしょう。

「がんになる最も大きな原因は何だ~3年生がん予防教室~」の巻

2023年10月20日 09時00分

 先週、3年生ががん予防教室を実施しました。講師は河本医院の理事長河本知秀先生でした。がんの説明、がんになる最も大きな原因(タバコ)、タバコ依存症(ゲーム依存症についても話していただきました)などについて話をしていただきました。「2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで死にます」「~な人は依存症です」等、生徒たちがざわざわとなるようなことをはっきりと発言し、生徒たちの注意を引き付けておられました。終了後には、生徒からだけでなく職員からも質問があったほど、素晴らしい講演でした。

1

2

3

4

5

6

7

「2、3年生が人権に関する学級弁論を行いました」の巻

2023年10月19日 09時00分

 先週、2、3年生が人権に関する学級弁論を行い、各自が人権作文で書いた内容をクラスで発表しあいました。いじめに関すること、家族に関すること、障がい者問題に関すること、様々な内容の作文がありました。さすが学年があがるほど、作文の内容も深くなり考えさせられるものが多かったと思います。自分自身の作文、仲間の作文を今後の学校生活にいかしていってもらいたいと思います。

<2年生>

21

22

23

24

25

<3年生>

31

32

33

34

「土日も湯梨浜中学校生徒たちが大活躍!」の巻

2023年10月18日 09時00分

 14日(土)の湯梨浜ふれあい福祉まつり、15日(日)のゆりはま商工会フェスタにおいて、湯梨浜中学校の生徒たちが大活躍しました。
 湯梨浜ふれあい福祉まつりにおいては、2年生の池本恭梧さん、安井真心さん、戸羽花音さん、清水勇雅さんが湯梨浜町社会福祉協議会での職場体験のことをハワイアロハホールで堂々と発表しました。各自が社協のPRポイントや仕事内容、職場体験で楽しかったこと等についてまとめたものを、ゆっくりと丁寧に発表していました。

2

3

4

5

6

 ゆりはま商工会フェスタにおいては、本校生徒会執行部の生徒たちや各地域等でのボランティア活動に参加していた生徒たちが、様々なコーナーで出店のお手伝いをしていました。こうやって地域のボランティア活動に参加できる生徒たちがいることは、湯梨浜中学校の誇りだと感じました。また、アトリウムでは湯梨浜中学校職場体験の報告も展示されていました。

9

12

7

10

11

8

学校だよりを発行しました

2023年10月17日 17時00分

 昨日、令和5年度第26号の学校だよりを発行しました。学校だよりは、いつでもメニュー「学校だより」からご覧いただけます。

学校だより26号1016R5.pdf

 なお、先週発行していた学校だより第25号を紹介するのを忘れていましたので、あわせてご覧ください。

学校だより25号1011R5.pdf

2019年度学校日誌