お知らせ

SSH イベント案内
SSH関連のイベント案内が、教務室前に掲載してありますので、興味のある方はぜひご確認ください。


日誌

科学を創造する人財育成事業(2)

2023年11月1日 14時43分
今日の出来事

F:情報分野「Raspberry Pi+センサーで身近なデータを集めてみよう」

シングルボードコンピュータ「Raspberry Pi」にセンサーを付けて、音などを検出する実験を行いました。

情報 

G:家庭分野「パンケーキの科学」

実際にパンケーキを作りながら、ふわふわの科学に迫りました。

 家庭科

H:防災分野「ボックスティッシュを使った体験型津波建築実験」

特別講座として、東北工業大学建築学部建築学科の船木尚己先生、米子工業高等専門学校総合工学科建築デザイン部門の畑中友先生にご指導いただきました。

ティッシュの空き箱で思い思いの建物模型を作成し、津波を再現する水槽に模型で津波を受けたときの挙動を観察して、津波に強い建物の仕組みを考えました。大学院生の皆さんのご指導もあり、津波の恐ろしさを考える機会となしました。

 防災分野

I:外国人研究者研究紹介「日本在住の外国人研究者から研究の楽しさを学ぼう!」

特別講座として、神戸大学大学院システム情報学研究科のDr. Zhao Fanに『人文学・哲学を「計算可能性理論」で研究するってどういうことだろう?』という文理融合の内容について英語でご指導いただきました。外国で研究を続ける楽しさ、苦労などを伺いました。

 外国人研究者

J:地歴巡検

毎日登校している学校がどのような場所にあり、周辺にはどんな歴史が隠されているのか教員の案内の元フィールドワークを行いました。

 地歴巡検写真

K: NASAゲーム&マシュマロチャレンジ

パスタとマシュマロで高い塔を作るマシュマロチャレンジに加え、NASAゲームで月面から帰還する方法を考えるゲームを行いました。

マシュマロチャレンジ 

L: コミュニケーションワークショップ

演劇の観点から、普段のコミュニケーションを円滑にするヒントを学びました。

コミュWS

多くの学びとチャレンジが楽しい雰囲気の中でなされ、「科学を創造する人財育成事業」の充実した一日は終了しました。

来校された69名の各校の皆さん、楽しんでいただけましたか?

ご来校、ありがとうございました。

また、本事業にご協力いただいた講師の先生方に感謝申し上げます。