お知らせ

〇令和5年度龍文(りょうぶん)を作成しました。こちらをご覧ください。(R6.3.28更新)

〇学校自己評価についてこちらをご覧ください。(R6.5.23更新)

〇会計年度任用職員(手話普及コーディネーター)採用試験の結果についてこちらをご覧ください。

〇令和6年度県立特別支援学校児童生徒用教科用図書の採択について

 こちらをご覧ください。

新着情報

校外学習(ノバリア、県立博物館、図書館)

2020年12月18日 14時20分

 小学部は雪が降り積もる中ではありましたが、校外学習に行ってきました。今回の見学地は、
 ・鳥取ユニバーサルスポーツセンター ノバリア
 ・鳥取県立博物館
 ・鳥取県立図書館
でした。初めの見学地はノバリア。こちらではパラスポーツ体験をさせていただきました。
 ・車いすバスケットボール
 ・フライングディスク
 ・ボッチャ
 まずは、ノバリア体操で体をほぐします。そして、早速車いすバスケットボールをやってみました。車いすの操作に慣れるために鬼ごっこをしたり、実際にシュートを打ったり、車いすバスケットボールの楽しさを存分に味わいました。
ノバリア体操  車いすで鬼ごっこ  車いすバスケ
 続いて、フライングディスク、ボッチャを行いました。フライングディスクはフリスビーをやったことがある子もおり、目標に向かって的確に入れる強者も!ボッチャはチーム戦で二転三転する勝負にみんなが夢中になりました。
  ボッチャ
 昼食を終えて、午後からは鳥取県立博物館と鳥取県立図書館へ。博物館ではイベントの造形作品や常設展示の生き物など、普段目にすることのない様々なものに心を躍らせていました。
作品の前で  鳥取県の地形図  全員でパシャリ!
 図書館では特別に地下の書庫を見せていただきました。蔵書数はなんと120万冊!子どもたちはその本の多さにびっくりの様子。最後は図書の貸し出しカードを作ってもらって本を借りて帰りました。
地下の書庫  本の貸し出し
 今回も多くの場所で新しい発見をした子どもたち。とても楽しく有意義な校外学習になりました。

掲載中の情報について

・鳥取聾学校ホームページの運営・管理は、総務・情報部によって行われています。
・鳥取聾学校ホームページの掲載文・写真等の著作権は、本校に帰属し無断使用を禁止します。
・転載使用をご希望の場合には、必ず本校までご連絡ください。
・HPに関するお問い合わせは「総務・情報部宛」でお願い致します。