荒天時(気象警報発令時等)の対応について

本校では荒天時の対応につきまして下記PDFのとおり臨時休業の基準を定めています。
ご家庭での対応をお願いします。
荒天時の臨時休業の判断基準(R04_04.19 改訂版).pdf R4.4.19配布
 

新型コロナウイルス感染症関係【5月10日更新】

 GWが終わり、昨日から学校教育活動が再開しましたが、GW中に全国的にも感染者が急増しています。
 鳥取県は5/10~5/20を「新型コロナウイルス感染防止対策重点期間」とし、感染防止対策の徹底を図ることとしました。具体的な感染防止対策は以下の資料でご確認ください。

【最新資料】
R04_05.10 新型コロナ感染防止対策重点期間徹底事項.pdf

【以前の資料】
R04_04.28 新型コロナウイルス感染症への対策について.pdf

20220426 コロナチラシ(別紙あり).pdf 
[別紙はGW期間中における医療体制]

ワクチン接種啓発チラシ.pdf
 

卒業生へのお願い

ふるさと鳥取アプリ「とりふる」がリリースされました。
下記URLにアクセスして、アプリをスマートフォンにダウンロードしてご活用してください。

https://www.pref.tottori.lg.jp/289693.htm
 

米工MAKERS

学校の分掌や先生からの様々な情報を、このスペースを使って掲載していきます。
 NoDate執筆者ファイル
 No.96 2022.02.04 地歴公民科より 感染症と人の歴史.pdf
 No.97 2022.02.07 校長先生より ラジオで脳を活性化.pdf
 No.98 2022.02.09 機械科より ライントレースロボット.pdf
 No.99 2022.02.14 校長先生より ラジオと散歩.pdf
 No.100 2022.02.16 1年団より 1年団からのメッセージ.pdf
 No.101 2022.02.18 2年団より 2年団からのメッセージ.pdf
 No.102 2022.02.21 校長先生より 君にもできる.pdf
 No.103 2022.02.25 3年学年主任より 今年の卒業生.pdf
 No.104 2022.02.28 校長先生より 偏る情報.pdf
 No.105 2022.03.02 パソコン同好会 パソコン同好会.pdf
 No.106 2022.03.07 校長先生より 啓蟄.pdf
 No.107 2022.03.14 校長先生より 避難訓練.pdf
 No.108 2022.03.16 生徒会より 生徒とつくる学校づくり.pdf
 No.109 2022.03.18 体育科より 部活動.pdf
 No.110 2022.03.23 校長先生より 学びを活かそう.pdf
 No.111 2022.03.28 校長先生より 逢うは別れの始まり.pdf
 No.112 2022.04.12  校長先生より 念ずれば通ず.pdf
 No.113 2022.04.15 生徒指導部より 生徒指導部の取組.pdf
 No.114  2022.04.19 校長先生より 学校生活を楽しむためのコロナ対策.pdf
 No.115 2022.04.22 生徒会より クラブ紹介・対面式・校歌練習.pdf
 No.116 2022.04.26 校長先生より 自死の原因.pdf
 No.117 2022.04.28 JRC部顧問より 「人道」って?.pdf
 No.118 2022.05.10 校長先生より Chromebook.pdf
 No.119
 2022.05.13 1年学年主任より 中間考査目前.pdf
 No.120 2022.05.17 校長先生より 帰りたくない.pdf
 No.121 2022.05.20 3年学年主任より 進路決定に向けて.pdf
 No.122 2022.05.24 校長先生より 初戦の相手はコロナ.pdf
 No.123 2022.05.27 生徒会より 高校総体総合文化祭壮行会.pdf
 No.124 2022.06.03 生徒指導部より 生徒指導部の取組2.pdf
 No.125 2022.06.07 校長先生より 活動再開.pdf
 No.126 2022.06.10 教頭先生より 学校説明会.pdf
 No.127 2022.06.14 校長先生より ガンバレ部活動.pdf
 No.128 2022.06.17 教育相談部より 教育相談部より.pdf
 No.129 2022.06.21 校長先生より 先生をめざす.pdf
 No.130 2022.06.24 図書館より 朝読書を振り返って.pdf New
 No.131 2022.06.28 校長先生より 命をつなぐ.pdf New
 No.132 2022.07.01 進路指導部より いよいよ求人.pdf New
 
これまでのまとめ
 No Date ファイル
 01~05  2021.04.26~05.10 R3_Makers_01_05.pdf
 06~10  2021.05.12~05.21 R3_Makers_06_10.pdf
 11~15  2021.05.24~06.02 R3_Makers_11_15.pdf
 16~20  2021.06.04~06.14 R3_Makers_16_20.pdf
 21~25  2021.06.16~06.25 R3_Makers_21_25.pdf
 26~30  2021.06.28~07.07 R3_Makers_26_30.pdf
 31~35  2021.07.09~07.19 R3_Makers_31_35.pdf
 36~40  2021.07.21~09.06 R3_Makers_36_40.pdf
 41~45  2021.09.08~09.17 R3_Makers_41_45.pdf
 46~50  2021.09.22~10.01 R3_Makers_46_50.pdf
 51~55  2021.10.04~10.13 R3_Makers_51_55.pdf
 56~60  2021.10.15~10.25 R3_Makers_56_60.pdf
 61~65  2021.10.27~11.08 R3_Makers_61_65.pdf
 66~70  2021.11.10~11.19 R3_Makers_66_70.pdf
 71~75  2021.11.22~12.01 R3_Makers_71_75.pdf
 76~80  2021.12.03~12.13 R3_Makers_76_80.pdf
 81~85  2021.12.15
   ~2022.01.07
 R3_Makers_81_85.pdf
 86~90  2022.01.12~01.21 R3_Makers_86_90.pdf
 91~95  2022.01.24~02.02 R3_Makers_91_95.pdf
 
米子工業高等学校メールアドレス

学校代表メールアドレス
(迷惑メール対策で画像にしています)
 

リンク

 

お知らせ

 ものづくり同好会では、「高校生ものづくりコンテスト」に取り組んでいます。現在、以下の3部門に取り組んでいて、全国大会でも入賞や優勝を果たしています。小さい頃から図工や技術などのものづくりが好きな中学生諸君、ぜひ本校に入学してチャレンジしてみて下さい。基本技能はもちろん、5Sの徹底やものづくりの楽しさ、難しさなど、工業技術者の入門が学べます。
  • 旋盤作業部門
     工業高校機械科で必ず実習で使用する旋盤を使用して、技能検定2級(中級の技能者が通常有すべき技能)レベルの作品を製作します。端面、外丸、テーパー、ねじ、溝入れ、内径等の切削をし、最大誤差0.02㎜以内(一部)の寸法に製作しなければなりません。また、面粗度(あらさ)、作業態度もポイントとなります。
     練習を重ねることにより、旋盤技術はもちろん、工業技術者としての姿勢と態度を身につけることができます。
     中国大会へは平成20年度から、毎年出場をしています。

 

  • 電気工事部門
     競技は、我々の最も身近な電気配線を美しく・正確に施工する技術を競うものです。
     電気工事で代表的な工法である「ケーブル工事」「PF菅工事」「金属管工事」を用いて課題の図面通り施工を行います。配線が間違っていないことはもちろんですが、作業の進め方や完成した配線の見栄えなども評価されます。
     これまでに全国大会出場4回、うち平成21年度には準優勝平成22年度には優勝という実績を上げています。

  • 電子回路組立部門
     課題の仕様どおりの電子回路を、ハンダ付け等で製作します。そして製作した回路を自前のコンピュータシステムに接続し、課題どおりの動作をするプログラムを開発し、実際に動作させます。現在の産業界で人材が非常に不足している組込技術の基礎を競う競技です。
     ハンダ付けのきれいさや、LED、抵抗などの部品の取付方向など、決められた基準どおりに回路が作られているか、また課題どおりにプログラムが動作しているかがポイントとなります。
     素早く正確に回路を製作する技能、課題を論理的に解釈しアルゴリズムがパッと頭に浮かぶ技能が求められます。
     これまでに全国大会出場7回全国大会3位入賞を2回、敢闘賞1回という成果をあげています。

 

日誌

ものづくり >> 記事詳細

2018/12/26

第15回 高校生ものづくりコンテスト鳥取県大会 電子回路組立部門

| by ものづくり同好会
第15回高校生ものづくりコンテスト鳥取県大会の電子回路組立部門が本校で開催されました。
本校からは情報電子科から3名が出場しました。



成績は
1位 W1高光君 2位 W1竹田君 4位 W2奥田君
と健闘しました。
選手のほとんどが多くの課題をクリアするハイレベルな大会となりました。
本大会で2位までの選手が、来年の6月に開催される中国地区大会へ進出します。
16:40 | 今日の出来事