【全日制】荒天時の登校および出欠の取り扱いについて

全日制課程における荒天時の登校および出欠の取り扱いについては、以下の通りです。

【改訂】避難情報発令等に伴う臨時休業及び荒天時の出欠等の取扱について

令和6年度高等学校授業参観等の実施について

このことについて、別添実施計画書のとおり実施します。

なお、申込については「鳥取県立米子東高等学校授業参観等希望入力フォーム」より令和6年7月5日(金)までに参加者各自で回答してください。

また、令和6年11月10日(日)に「米子東高等学校オープンスクール2024(仮)」を昨年度と同様に行いますのでご承知ください。なお、詳細については後日連絡します。

鳥取県立米子東高等学校授業参観等希望入力フォーム

https://forms.gle/2h6JTPjEw95E8ugX9

【米子東高】R6実施計画書.pdf

【米子東高】R6中学生授業参観 駐輪場・駐車場図.pdf

令和7年度教育実習申込について

教育実習の申し込みについて

令和7年度教育実習を希望される方は、以下の要項をご確認の上、申し込んでください。

教育実習申込要項(R7)

教育実習申込書(R7)

令和6年度鳥取県立米子東高等学校 定時制 会計年度任用職員(特別支援教育支援員)の募集について

以下のとおり募集します。

1募集内容   会計年度任用職員(特別支援教育支援員)
2採用予定者数 1名
3募集期間   令和6年3月11日(月)から
        令和6年4月 3日(水)まで
4その他    別添 募集要項及び申込書

         R6募集要項(特別支援教育支援員).pdf 

         採用試験申込書.pdf

         
         

令和6年度鳥取県立米子東高等学校 会計年度任用職員(事務補助)の募集について

以下のとおり募集します。

1募集内容   会計年度任用職員(事務補助)
2採用予定者数 1名
3募集期間   令和6年2月15日(木)から
        令和6年2月26日(月)まで
4その他    別添 募集要項及び申込書

                                 R6募集要項(事務補助).pdf 

                                 採用試験申込書.pdf

制服について

令和5年度より、従来の制服(学生服型、セーラー服型)に加え、第三の制服(ブレザー・スラックス型)を導入し、選択して着用できることとしました。

こちらより、ご確認ください。

米子東高等学校制服紹介

R6米東グランドデザイン全日制(R6.04.01)
R6米東グランド定時制

調達公告

下記のとおり公告します。

【業務内容】鳥取県立米子東高等学校生徒の定期健康診断業務

  調達公告(PDF)
  入札説明書(PDF)
  様式第1~6号(DOC)
  仕様書(心電図検査)(PDF)
  仕様書(結核検診)(PDF)
  仕様書(尿検査)(PDF)
  個人情報特記事項(PDF)

日誌

第71回NHK杯全国高校放送コンテスト鳥取県大会

2024年6月11日 17時40分
今日の出来事

令和6年6月8日(土)にとりぎん文化会館で、第71回NHK杯全国高校放送コンテスト鳥取県大会が行われました。

この大会には放送部が、アナウンス、朗読、テレビドキュメント、ラジオドラマの4つの部門に参加しました。そのうちラジオドラマ部門が最優秀賞、アナウンス部門 2年次生 稲倉 奏美さんと朗読部門 3年次生 谷田 花奈さん、テレビドキュメント部門が優秀賞、朗読部門 2年次生 末次 はるかさんが奨励賞を受賞しました。

ラジドラ 表彰

放送部 集合

今回最優秀賞、優秀賞を受賞した生徒は、令和6年7月23日(火)に東京で行われる全国大会に出場します。奨励賞を受賞した生徒は令和6年11月24日(日)に福井で行われる第44回近畿高等学校総合文化祭に出場します。

それぞれの部門が全国大会で様々なことを吸収し、今後に生かしてくれることを期待しています。

SSH課題探究基礎 STI講演会

2024年6月7日 18時21分
今日の出来事

令和6年6月6日(木)2、3限に第1体育館にて、1年次生の「課題探究基礎」の授業の一環として、STI講演会を行いました。広島大学大学院統合生命科学研究科 西堀 正英教授に「生物の"右と左"を基に、課題探究を始める、探究する」という演題でご講演いただきました。

STI講演会

講演の中で、生徒たちはこの講演を題材に「再話」に挑戦しており、講演の聞き方、表現方法についての実践的演習を行いました。

課題探究基礎では、探究活動の基本的技能を身につけ、さらに探究活動を実施する上での動機付けを目標に授業を行っています。西堀先生のお話や問いかけに生徒は活発に発言し、生徒にとって探究活動の楽しさを感じるよい時間となりました。

生徒は「探究する題材は身近なところにたくさんあると気づかされた」「『失敗は成功のもとで、失敗は捨てない』ということが心に残りました。失敗したとしてもそれを成功へと繋げるために、分析して行動していくことが探究なのだと思いました」など、興味・関心が高まった様子が見られました。

ヨット競技表彰式

2024年6月7日 14時48分
今日の出来事

令和6年5月25日(土)・26日(日)に境港公共マリーナで行われた鳥取県高等学校総合体育大会ヨット競技の部において、2年次生 舩澤 奈菜さんが女子ILCA6級で優勝しました。

6月7日(金)に本校応接室において表彰式を行い、校長先生が表彰状を手渡しました。

ヨット

舩澤さんは「中国大会に向けて頑張ります」と意気込みを語ってくれました。令和6年6月13日(木)~16日(日)に行われる中国大会で頑張ってくれることを期待しています。

運動部部活動強化指定伝達式

2024年6月7日 14時45分
今日の出来事

令和6年5月24日(金)、本校応接室において、本年度の運動部強化指定の伝達式が行われました。

本年度は、ボート部(男女)、テニス部(男子)、ソフトテニス部(女子)が、鳥取県スポーツ協会の「運動部活動活性化事業」に係る強化部に指定されました。この日は鳥取県スポーツ協会 林 昭男会長より各部の顧問に強化部指定書が、田辺校長には、強化指定校のプレートが手渡されました。

強化指定伝達式①

林会長から「強化部としての自信と誇りを持って日頃の活動に取り組み、心身の鍛錬と競技力の向上に努めてほしい」との激励の言葉があり、顧問一同、生徒の皆さんが文武両道を実践できるよう指導と支援の気持ちを新たにしました。

スキー同好会表彰式

2024年6月7日 14時33分
今日の出来事

令和6年3月8日(金) ~ 3月10日(日)に 鳥取県八頭郡若桜町 「わかさ氷ノ山スキー場」で開催された、第31回中国高等学校新人スキー大会において、3年次生 伊澤 想良さんが、女子ジャイアントスラロームと女子スラロームで優勝しました。

令和6年5月8日(金)、本校応接室において、中国高等学校新人スキー大会優勝及び高体連表彰の表彰式を行い、校長先生から表彰状が手渡されました。

スキー

伊澤さんは「雪が少なく厳しいコンディションのなか、開催してくださった主催の方々に感謝しています。怪我から復帰して一歩ずつ進んでいるのを感じます。これからも文武両道、どちらの道でも向上していきます」と志を語ってくれました。

総体期間中の学校周辺清掃活動

2024年5月25日 14時09分
今日の出来事

令和6年5月25日(土)、全校で学校周辺の清掃活動に取り組みました。

1年次生は米川沿い、2年次生と3年次生は東山公園内を中心に、道路や公園内、植え込みに落ちているゴミを拾いました。

清掃活動②改

可燃物、不燃物、中身の入ったペットボトルなど、さまざまなゴミを回収して学校に戻りました。

清掃活動①改

また、この清掃活動と並行して、昨年度に実施した「はるかのひまわり」プロジェクトで収穫したひまわりの種を用いて、今年度も第2グラウンドの横に種まきをしました。

ひまわり種まき1

活動に参加してくれた硬式野球部員は「はるかのひまわりプロジェクト」の由来を事前に学習し、目的意識を持って取り組んでくれました。主将の3年次生 宮本 芳孝さんは「学校関係者だけでなく、地域の方々がひまわりを見ることにより、今日も一日頑張ろうと思ってもらえるよう、心を込めて取り組みました。ひまわりが咲くのが楽しみです」と話してくれました。 

令和6年度 壮行会

2024年5月24日 18時13分
今日の出来事

令和6年5月24日(金)第2グラウンドにて、県高校総合体育大会・県高校総合文化祭等に向けて、全校で壮行会を行いました。

壮行会開会

壮行会

生徒全員が力強く校歌を歌ったあと、田辺校長が「勝利の最大の近道は、自分のできることをやること。完全燃焼を」、加藤生徒会長が「今までチームで取り組んできた日々を振り返り、どんな結果であれ、よかったと思える試合を」と激励の言葉を述べました。

そして全校生徒で応援歌「北風荒き」を贈り、應援團がエールとして演舞を披露しました。

壮行会エール

最後に選手代表として、サッカー部部長 山本 脩馬さんが「部活ごとで戦う場所は違うが、米子東高校の代表としてそれぞれの場所で自分達の力を精一杯出し切ってきます」と決意を述べました。

壮行会代表

これまでに積み重ねてきた努力が実を結ぶよう、米東生全員で応援しています。

前期生徒総会

2024年5月21日 17時44分
今日の出来事

令和6年5月21日(火)、前期生徒総会をオンラインで行いました。

前期生徒総会 (教室)

総会では、まず令和5年度後期生徒会長から生徒会活動の報告及び総括がありました。次に令和6年度前期生徒会長より、今年度の予算、活動目標、活動計画等についての説明がありました。

前期生徒総会 (会長)

活動目標では、SDGsへの取り組みとして、昨年度から行っている学食における使用後の割りばしの回収を継続することと、さまざまな行事とSDGsを絡めた活動を計画・実施していくことを説明しました。また、生徒会活動の活発化として、SNSを利用して、学校行事だけではなく日常的な活動を発信し、生徒会活動の可視化を進めることも説明しました。

提案は全て承認され、最後に前期生徒会執行部が承認されました。この度の総会では、議案書がGoogle Class roomで配信されるなど、ICT機器を活用したものとなりました。今後も活発な生徒会活動が実践されることを期待しています。

将棋部表彰式

2024年5月20日 17時43分
今日の出来事

令和6年度5月11日(土)、鳥取県立倉吉体育文化会館にて、第48回全国高等学校総合文化祭将棋部門鳥取県予選が行われました。本校からも多くの将棋部部員が参加し、以下の成果を上げました。

男子個人戦で3年次生 白根 亘琉さんが優勝、男子団体戦でいずれも3年次生 中西 春登さん、上山 滉平さん、米田 裕吾さんのチームが優勝、女子個人戦で3年次生 加納 美羽さんが2位となり、8月1日から岐阜県高山市で開催される第48回全国高等学校総合文化祭将棋部門への出場が決定しました。

また、女子個人戦で5位に入賞した3年次生 松本 心都さんは、11月16日から福井県で開催される第44回近畿高等学校総合文化祭将棋部門への出場権を獲得しました。

5月20日(月)に本校応接室において表彰式を行い、校長先生から表彰状が手渡されました。

将棋改

全国大会へ出場する白根さんは「3年生で最後の大会なので、悔いがないように精一杯頑張ります」と、男子団体の主将を務める中西さんは「優勝を目指して最後まで頑張ります」と抱負を語ってくれました。将棋部が全国大会でも活躍されることを期待しています。

柔道部表彰式

2024年5月20日 17時40分
今日の出来事

令和6年4月29日(月)、倉吉市営武道館にて、令和6年度鳥取県ジュニア柔道体重別選手権大会兼中国地区ジュニア柔道体重別選手権大会予選会が開催され、男子個人73kg級に出場した3年次生 小篠 凌真さんが見事優勝を果たしました。

5月20日(月)本校応接室で表彰式を行い、校長先生から表彰状が手渡されました。

柔道改

小篠さんは、7月14日から鳥取県立武道館で開催される全日本ジュニア柔道体重別選手権大会中国地区予選会に出場します。これまでの稽古の成果が発揮されることを期待しています。